第2回竜舞オフ オフレポ

 ども皆さんお久しぶりですね、きてふわでございます。え、なんで1か月前のオフレポ書いてるかって?大学生活とか他の趣味にかまけてサボってましたすみません……。

 しかしやっぱりオフに参加したからにはオフレポ書きたいですし、構築の改善点などもメモとして残しておきたいので書くことにしました。
ちょうどHazeとかポケリーグとかいろいろなオフのオフレポが投稿されていますので、そのついでに読んで頂けますと幸いです(それにすら乗り遅れている気がしますが)。

〈注意!〉今回の構築は正直見るに堪えないクオリティですので、オフ当日の描写まで読み飛ばすことをお勧めいたします。

 

構築経緯

 今回の構築は第5世代から続く古の並び、マニュシャン(マニューラシャンデラ)になります、実は使うのは初めて。始まりは同じくマニュ―ラ使いということで仲良くさせていただいているパォン・デ・ローさんが「このルールマニュシャンいける気がする」と言っていたことからですね。強くなるための目標の一つに「いろいろなタイプのマニュ―ラ構築を使いこなせるようにする」というものがあったのでこれ幸いと考察を始めました。

マニュシャンの型決定
 この伝説2体環境という中でマニュシャンを生かす道は「伝説と組み合わせることでザシバド・ザシイベルに対しての勝ち筋となる」だと思っています。今回は、マニューラはザシアンに弱すぎるので襷カウンター型、シャンデラはスカーフを持っても最速ザシアンを抜くことができないので交代際の負荷を考えてHC眼鏡型にしました。
 
伝説枠プラス補完枠の決定
 ザシアン軸はザシアンさえ削ればゼルネで全員ボコせるなーという安直な考えのもとゼルネアス、このままだとステロ+ザシアンで崩壊するのは目に見えているためザシアン受けとしてHBゴツメ日食ネクロ、オーガやばすぎトリトドン助けてー、地面と霊の一環やばいなー、HBポリ2なら何とかしてくれるだろう。
 ……はい、お察しの通りガバガバですね。構築組むの初めてなんですか!?っていうぐらいひどい構築が出来上がりました。受験で離れてたとか、伝説環境触ってこなかったとか言い訳のできないぐらいにぐちゃぐちゃですね。あと4か月の間に精進を重ねたいと思います。

型紹介

 正直今回の構築ひどすぎて語ることないんで努力値振りと技構成のみでご容赦ください。

マニューラ@襷 せっかちAS252H4 トリプルアクセル 地獄突き リフレクター カウンター
 【豆知識】マニューラは凍える風orローキック、リフレクター、バークアウトを覚えるので一応ゼルネアスの支援ができます。

シャンデラ@眼鏡 控えめHC252D4 大文字 シャドボ エナボ トリック
 この前のめりな構築において起点回避ができないのは致命傷なので拘らずに置き土産を採用する型にすべきですね。

ゼルネアス@パワフルハーブ 控えめH108C252S148 ジオコン 雷 身代わり ムンフォ
 強いですが採用する技の組み合わせが非常に難しいポケモンだと感じました。身代わりで勝った試合も雷で勝った試合もドレインキッスなら勝った試合も気合玉なら勝った試合もありました。このポケモンは補完枠だとどの技を採用するかが難しいので、それこそシグマさんのHBラスカ型のように構築の軸として据えるべきだと感じました。

日食ネクロズマゴツゴツメット 呑気HB252D4 メテオドライブ フォトンゲイザー 瞑想 月光
 HBでザシアンを受けるというのはメジャーな型かつ実際にたくさんの方が結果を残されている型ですが、個人的には非常に評価が低いですね。瞑想やコスモパワーで詰ませる弱保型の「詰ませ性能と瞬間火力」や珠を持った竜舞アタッカーのような「お化け耐久と高火力」に比べて「ザシアン受け+ある程度の瞬間火力」の両立がコンセプトのこの型というのはこのポケモンのポテンシャルをほとんど殺している気がします。

トリトドン@残飯 生意気HD252B4 熱湯 欠伸 守る 自己再生
 メタられ過ぎていました、もう使いません。そもそもザシアンに対するヌオーと違って、瞑想や零度で吹っ飛ばされる不安定さがあるのであまりオーガ受けが遂行できませんでした。安易に採用したら環境に対する知識不足で痛い目を見た典型例ですね。

ポリゴン2@輝石 呑気HB252 イカサマ 電磁波 凍風 自己再生
 絶対に起点回避されない強い意志を感じる技構成。無難にまあまあ強かったですが、この大怪獣バトル環境の中ではいささか数値不足感。丸くなるポリ2が注目された理由がよくわかりました。

オフ当日

対戦が始まるまで
 早く行き過ぎたのか会場一番乗り、しかしオフ会2回目の初心者かつ陰の者だったのでしばらくおとなしくしていました。とはいえ、リホウさんの枠でお見掛けしていたみたらしさんに初めてお会いできたり(みたらしさんポケリーグオフ準優勝あらためておめでとうございます!)、第5回真皇杯東海予選でお話ししてからずっと憧れの人であるやっすんさんを観測したり(お話しできたのは決勝トーナメントを観戦している時)、そもそも主催のらんのすけさんも初対面だったのでお話しできたのがうれしかったりとかなり充実した時間でした。対戦のテーブルに移動してからもZeonさんやオクトさんが気さくに話しかけてくれたり、てつさんがうまく回してくれたりと対戦中も和気藹々とした雰囲気で楽しかったです。
(ちなみにここから対戦順番曖昧です、1か月前なので許して)(ひさめさん、じゃすぽけさん、てつさんの構築は決勝トーナメントのツイキャス放送や構築記事などで公開されているので対戦相手のポケモンに関して言及致します、問題ありましたらご連絡ください)

1戦目 VSひさめさん
 オーガの選出圧力で出てきたトリトドンがドラパルトに起点にされるというザシオーガの典型的なサブ勝ち筋に入り込んでしまいボコボコにされました。
 ひさめさんとはお昼ご飯の買い出しの時などいろんな時に喋らせて頂きました。私のようなメジャー構築についての知識がほとんどない人間の話にも付き合ってくださり、おかげでこのWCS環境について多くを学ぶことができました、本当に感謝です。改めて3位入賞おめでとうございます!

2戦目 VSオクトさん
 この構築の唯一強い形である「ゼルネ+受けポケ」選出がうまくはまって勝つことができました。
 これから大学生活していく上でのアドバイスを下さったりとオクトさんともいろいろなお話ができました。ただレートをやっているだけではこういったオフ勢の方々とは交流がなかったと思うので参加してよかったなーと思いました(締めのあいさつみたい)。

3戦目 VSじゃすぽけさん
 ジオコン積んだ瞬間に急所に当たるゼルネアスなんて嫌いだー!!……まあ勝敗はお察しということで。
 まだまだジガルデの理解が甘かったころは「ジガルデ+ザシアンって相性悪そう……」とか思ってたんですが、この環境やっていくにつれて特殊竜伝説に竜耐性で後投げできてダイマをあしらえるザシアンはむしろピンズドなんだなー、じゃすぽけさんの構築スゲーってなりました。

4戦目 VSだんべるさん
 想定していない展開でボコボコにされそうになりましたが、日食ネクロズマの耐久が生きて薄氷の勝利。
 伝説ポケモンに対する大胆な発想とかが非常にアイデアのヒントになりました。こういう構築作れたらポケモン楽しいだろうなー、みたいな羨ましさ。

5戦目 VSZeonさん
 乱数勝ちしたら同速負けする、神様は不正を見逃してくれなかった……。
 Zeonさんの構築はめちゃめちゃ強そうだったので参考にしたいと思わされましたねー、まあ私の力量が足りないので真似はできませんでしたが。非常に話しやすい方で会話キャリーありがとうございました。

6戦目 VSてつさん
 実は普通に動かれたら負けだったらしいが、相手の自慢の技にこちらの自慢の技が完ぺきな返し技になってくれてギリギリ勝てました。
 対戦後誰よりも感想戦を長くやっている姿から本当にポケモン好きなのが伝わってきて尊敬の念でしたね。てつさんともオフの後の移動中などにたくさんお話しさせて頂きました、いろいろお褒めの言葉を頂いたり年上の距離感を教えて頂いたりとありがたいことばっかりでしたねー。

戦績
3-3 初参加だった第5回真皇杯東海予選は2-4だった(はず)ので進歩……かな?
今まで一度も予選抜けしたことがないので次参加するオフでは予選抜けが目標ですね。

決勝トーナメントの時
 敗者の醍醐味といえば決勝トーナメントの時に他の人と会話しながら試合を観戦できることですよねー!前回のオフの時もやっすんさんと「あの原種ガラガラってどういう採用意図なんでしょうか?」みたいなことで話し合ったり、リホウさんとらみさんの試合を後ろから観戦したりといろいろな思い出があります、オフの醍醐味は対戦後にあり!今回もやっすんさんとザシアンをどうやって成敗するかについて話したり、ひさめさんの試合を後ろから観戦したりしていました。ひさめさんVSみたらしさん、ひさめさんVSじゃすぽけさん、すともさんVSフリテンさん……。オフという少ない試合数だと運が偏ることが多くて面白かったですねー。3位決定戦や優勝決定戦は非常に見ごたえがあったのでらんのすけさんのツイキャスから是非ご覧ください。

オフ後
 オフが終わった後運営の4人+オクトサン・みたらしさん・ひさめさん・私の8人でちんまり二次会に行ってきました。飲み会は初めてだったのですが飲み物1杯300円という価格基準にカルチャーショックを受けました……。しかし、メンバーの中で私が最年少ということでらんのすけさんに代金をおごっていただきました、ありがとうございます!!ポケ勢が集まってダラダラ試合の振り返りするの楽しすぎました。

感想

 3年前に初参加した後はコロナと受験のせいでオフ会に参加できていませんでしたので、ひっさびさのオフ会がめちゃくちゃ楽しかったです!普段Twitterでしか関わっていなかった人に会えたり、逆に知らなかった人と仲良くなってTwitterでも繋がったりとポケモンを通じて人間関係を紡げるオフ会という場は素晴らしいですね。これも素晴らしい人格者の方々が自分たちの時間を削ってオフ会を開催してくださったおかげです、心より感謝致します。芹沢博文九段の名言に「先輩にしてもらったことは後輩に無償で返せ」というものがあります、ですので私も皆様に信頼していただけるような人間になってオフを主催したいと思います。そのためにももっとレートや仲間大会、オフ会参加を頑張っていかないといけませんね。

 改めてになりますがこんな素晴らしいオフ会を主催してくださったらんのすけさん、運営のよにいちさん、てつさん、カラーさん、対戦してくださったDブロックの皆様含め当日オフ会場にいた皆様、そして最後に一人暮らしの準備などを私が竜舞オフに参加している間にやってくれた両親、本当にありがとうございました!またいろいろな場面で絡む機会があると思いますのでその時はよろしくお願いいたします!